社会福祉法人 恵裕会 光の峰保育園

当園の保育について

HOME  > ひかりのみねだより

ひかりのみねだより

加藤一億総活躍相が保育士待遇改善参考に当園を視察。
2016/03/14

3月12日に加藤一億総活躍担当大臣が保育士の処遇改善のモデルケースとして当園を視察されました。

フルタイムやパート、ベテランと若手など働き方の異なる保育士が助け合う「チーム保育」で離職率が低いことや、当園スタッフの有給休暇取得率がほぼ100%であることなどが、保育の人材確保の参考になるとのことで視察対象に選ばれました。

園長よりの園の概要や職員の体制の説明の後、大臣もご一緒に手遊びしていただきながら、保育の様子を見学され、その後副園長の進行で短時間保育士の先生や、職員体制担当の先生、保護者さん代表の方と様々なお話をさせていただきました。

今回このようなかたちで注目いただいたことは、私たちの長年の取組みが間違いではなかったという意味では大変喜ばしいことですが、これも一重に保護者や地域の皆さま、関係各所の皆さまのご理解とご協力とお陰であると改めて感謝致します。

そして今回の視察が待機児童の解消に向けての保育士不足を解決する具体策の少しでも参考になれば幸いです。


一億活躍担当相が大阪府枚方市の保育園を視察(NHKニュース)  

→一覧へ
当園のご案内
  • 保育理念と基本方針
  • 幼児保育の特徴
  • 当園の保育について
  • 当園の概要
  • 周辺図とアクセス
  • 施設案内
  • 給食とおやつ
  • ひかりのみね子育て支援シリーズ
  • 特定保育時用・一時保育
  • ひかりのみねのスタッフブログ
  • 安心と安らぎのシルバーライフケアハウス光の郷
  • ひらかたおひさま発電所