社会福祉法人 恵裕会 光の峰保育園

給食とおやつ

HOME  > 園での生活 > 給食とおやつ

子どもたちが心身共に健全に成長することを願って、おいしく楽しく食べる給食を毎日心をこめて作っています。
健康に及ぼす影響がきわめて大きい「食」に対して、子どもたちが適正な食習慣を身に付けることができるよう園の保育士、調理師、栄養士と保護者さんとが連携して取り組んでいます。

給食についてのこだわり

素材は新鮮で安全なものを栄養価の高いものをバランスよく
食に対する興味や関心を徹底した衛生管理

人気のメニュー

鶏の唐揚げ、豚のノルウェー風、さばそぼろ丼、ハンバーグ、などは子どもたちが楽しみにしている献立です。
おやつはマーブルケーキ、マカロニきなこ、アップルパイ、五平もちが人気です。

食事が子どもたちにとって「活きた食育」となるように、バランスのとれた美味しさを基本に、新鮮で栄養のある季節の食材を主にした献立づくりをめざしています。

  • カレーうどんと鮭ごはん
  • 三食丼ぶりとみかんゼリー
  • ぶたのノルウェイ風
  • お別れ会おやつ

アレルギー対応食について

ひとりひとりのアレルギーを知り、卵・乳製品の除去や代用食品はもちろん、栄養士、看護師、保育士、担任の先生、そして保護者さんと相談しながら個別にも対応しています。

アレルギーメニューイメージ代用食品例

離乳食について

当園では基本的に概ね4~5ヶ月を準備期、5~6ヶ月を初期、7~8ヶ月を中期、9~11ヶ月を後期、12~15ヶ月を完了期として5段階にわけ、その段階に沿って進めます。
但し、発育の個人差が大きい時期ですから、保護者さん連携しながら食事量や嗜好に十分配慮しています。

初期離乳食中期離乳食
園での生活
  • 一日の生活
  • 年間行事
  • 給食とおやつ
  • 特別レッスン
  • 施設案内
  • 給食とおやつ
  • ひかりのみね子育て支援シリーズ
  • 特定保育時用・一時保育
  • ひかりのみねのスタッフブログ
  • 安心と安らぎのシルバーライフケアハウス光の郷
  • ひらかたおひさま発電所