社会福祉法人 恵裕会 光の峰保育園

保育理念と基本方針

HOME   > 当園のご案内  > 保育理念と基本方針
「光の峰」の由来

光の峰保育園の理念

以上を保育目標とし、安心して預けられる保育園をめざします。
又、法人内のケアハウス光の郷との関係を密にし、子どもたちと老人との交流を深め、各家庭や地域との連携を図る保育園をめざします。

光の峰保育園の方針

  • 保育のねらいと目標を把握し、一人一人の子どもを愛情と熱意と誠意をもって保育する。
  • 園生活を通じて基本的生活習慣・リズムを身に付け、自分で考え行動できる子どもに育てる。
  • 子どもたちが自発的、意欲的に関われる、安心かつ安全な環境を提供する。
  • 地域・家庭とのコミュニケーションを密にし、地域の活動に積極的に参加し、
    相互の協力をはかる。
  • 子どもたちが今を最もよく生き、望ましい未来をつくり出す力を育てるため、
    時代に伴い、ニーズに合わせた保育を提供する。
  • 全体の職員が協力し、保育に関する知識や技術を研鑽する。
  • 目標の達成と仕組みの継続的改善により、保育の質の向上をはかる。

忘れられつつある人と人とのつながり、
自然とのふれ合いを通しての
モラルある人間形成。

当園のご案内
  • 保育理念と基本方針
  • 幼児保育の特徴
  • 当園の保育について
  • 当園の概要
  • 周辺図とアクセス
  • 施設案内
  • 給食とおやつ
  • ひかりのみね子育て支援シリーズ
  • 特定保育時用・一時保育
  • ひかりのみねのスタッフブログ
  • 安心と安らぎのシルバーライフケアハウス光の郷
  • ひらかたおひさま発電所